MUDDYとwood work olior.がつくるもの

  2018muddyolior.jpg
2018muddyolior2.jpg
fbomh gallery 6月の展示

MUDDY と wood work olior. がつくるもの

 2018年6月22日(金)ー7月1日(日)
  10:00-18:00open  最終日のみ16:30まで
   (期間中6/28(木)のみ定休日にてお休み)

 作家在廊予定
  wood work olior.:6月30日(土)
  MUDDY             :7月  1日(日)

    fbomh奥ギャラリースペースにて開催

 *期間中MUDDYさんのワークショップ開催!
  MUDDYの手びねり教室
   オリジナルのカップやお皿を作ろう!』

  

   71(日)13:30スタート(所要時間1時間30分程度)

    定員5名 参加費\3000(税抜)
   ※予約優先ですが空きがあれば飛び入り参加もOKです。

   粘土500gを使って自由に制作していただきます。
   (小さめのカップやお茶碗で2個程度)
   初めての方でも大丈夫。

   作品は工房の薪窯で焼き上げて後日お渡しします。

   ご予約される方はフボーまでご連絡ください


MUDDY  服部克哉・村山朋子(陶磁器)

  MUDDY 真泥(までい)は京都舞鶴にある陶磁器製造工房です。
  オリジナルの土、釉薬を使用して、西洋式薪窯焼成による、
  しっかりと焼締まった器をひとつひとつ手作りしています。

 http://muddyblues.com/


wood work olior. 婦木佑太・婦木佑季(木工)

  普段は特注家具を制作しています。
  家具制作ではお客様のご要望に合わせてお作りしてますが、
  今展示では婦木佑太、佑季がそれぞれに作ってみたいと思った
  ものをカタチにします。
  個々で作品の展示は今回が初となります。

 http://olior-life.com/


MUDDY 服部克哉
hatt.jpg

MUDDY 村山朋子
murat.jpg

wood work olior.  婦木佑太
fyt.jpg

wood work olior.  婦木佑季
fyk.jpg

fbomh gallery

MUDDYさんolior.さん 6月展

P5180010.JPG
fbomh gallery 6月の展示予定

MUDDYとwood work olior.がつくるもの(仮)

 2018年6月22日(金)ー7月1日(日)
  10:00-18:00open  最終日のみ16:30まで
   (期間中6/28(木)のみ定休日にてお休み)

    fbomh奥ギャラリースペースにて開催


毎年この季節に開催されるMUDDYさんとwood work olior.さんの
合同展「MUDDYとwood work olior.がつくるもの
が今年も開催されます


 舞鶴のMUDDYさんは穏やかで洗練された陶磁器を制作

 神戸のwood work olior.さんの制作されるオーダー家具・
 オブジェなどの木の作品。
 その佇まいは独特かつ普遍的な美しさです

いままでMUDDYさん・olior.さんの作品に触れられたことが
ある方も、初めてという方もぜひぜひいらしてください
ホントかっこいいです!

また何か情報がありましたらこのブログにてお伝えして
いきます


*期間中MUDDYさんのワークショップ開催!
 <MUDDYの手びねり教室
  オリジナルのカップやお皿を作ろう!

  

  71(日)13:30スタート(所要時間1時間30分程度)

   定員5名 参加費\3000(税抜)
  ※予約優先ですが空きがあれば飛び入り参加もOKです。

  粘土500gを使って自由に制作していただきます。
  (小さめのカップやお茶碗で2個程度)
  初めての方でも大丈夫。

  作品は工房の薪窯で焼き上げて後日お渡しします。


飛び入り参加もOKだそうです。
念のためご予約される方はフボーまでご連絡ください

確実に椅子を確保いたします!



MUDDY 服部克哉・村山朋子(陶磁器)

  MUDDY 真泥(までい)は京都舞鶴にある陶磁器製造工房です。
  オリジナルの土、釉薬を使用して、西洋式薪窯焼成による、
  しっかりと焼締まった器をひとつひとつ手作りしています。

 http://muddyblues.com/


wood work olior. 婦木佑太(木工)
  兵庫県神戸市でオーダー家具を制作しています。

 http://olior-life.com/


写真はフボーの店内にある作品です
P5180005.JPGP5180007.JPG

昨年の展示会風景です↓

fbomh gallery

続きを読む

羊飼いが着た服・続

1712_0001.jpg
*こちらの展示は終了しております
 たくさんのご来場ありがとうございました

fbomh gallery 4月の展示:
 HALLELUIAH
 『羊飼いが着た服 百年前の羊飼いの服*百年後の羊飼いの服
   linen&organi ccotton

   2018年4月6日(fri) - 15日(sun)
    open10:00-18:00(最終日16:30まで)
  fbomh奥ギャラリースペースにて
 作家在廊予定日:4月14日(土)
         4月15日(日)

P4090013.JPG
P4090019 (1).JPG
羊飼いのマント 白が潔くて美しい

P4090041 (1).JPG
羊飼いシュミーズ 
これでは見えませんが袖口のタックが素晴らしい

P4090015.JPG
小間使いのローブ ocher ほかにない色で人気

P4090017.JPG
indigo染の羊飼いのシャツ 使い込むほどに味が出る感じ

P4090002.JPG
グレーテルのローブ 
ベルガモリネンで軽やか

P4090075.JPG
神父のタブリエ 
元来は神父さまが使うエプロンのようなもの

P4090022.JPG
リネンは乾きが早く涼しいのでこんな服で夏を迎えたい

P4090024 (1).JPG
P4090029.JPG
P4090025.JPGP4090056.JPGP4090034 (1).JPG
リネンは丈夫で体に優しい天然素材
その特性をいかした風を纏うようなデザインと、それでいて
動きやすさも兼ね備えています
HALLELUIAHならではの、ヨーロッパリネンの素材の良さと、
美しいディテールを是非手に取って実感してみてください


fbomh gallery

続きを読む

羊飼いが着た服

1712_0001.jpg
fbomh gallery 4月の展示:

HALLELUIAH
 『羊飼いが着た服 百年前の羊飼いの服*百年後の羊飼いの服
   linen&organi ccotton

   2018年4月6日(fri) - 15日(sun)
    open10:00-18:00(最終日16:30まで)
  fbomh奥ギャラリースペースにて
 作家在廊予定日
         4月15日(日)


去年7月の展示会の後、フボーのギャラリー展示をお休みしておりました
その間、奥の展示室の壁紙を和紙に張り替えたりしたのですが
やっとその作業も終えギャラリー再開第1弾として開催いたしますのが

HALLELUIAHさんの
「羊飼いが着た服linen&organic cotton」です

2年前の4月にも開催のあったHALLELUIAHさんの個展
前回そのカッコよさに圧倒されました
(2年前の展示会風景→

その独特の世界観 仕事の美しさに
是非触れてみてください
皆様のご来場心よりお待ちしております。

以下の写真は昨日の展示作業後の今朝の風景です
静かに出番を待つ服たち
P4050022.JPG
P4050001.JPG
P4050026.JPG
P4050023.JPG
P4050009.JPG

P4050006.JPG

fbomh gallery




fbomh gallery 4月の展示

fbomh-4.2018 HALLELUIAH.jpg

fbomh gallery 4月の展示:

  HALLELUIAH
 『羊飼いが着た服 百年前の羊飼いの服*百年後の羊飼いの服
   linen&organi ccotton

   2018年4月6日(fri) - 15日(sun)
    open10:00-18:00(最終日16:30まで)
  fbomh奥ギャラリースペースにて


fbomh gallery


季節のはざまで揺れるシャンデリア

P2040325.JPG
今月のフボーデザインレッスンは
「シャンデリアリース」が課題です

↓ちょっと回転
P2040326.JPG
季節のはざまで揺れるシャンデリア

これがタイトルです

フボーのよく制作する作品群に
ハンギングバンチ、プラネットヨーヨー、
オセアニアンブーケ、そしてシャンデリアリースがあります
そのうちの「シャンデリアリース」の制作方法をレッスンいたします

P2040311.JPG
P2040337.JPG
人が近くを通るだけで ゆらゆら くるくる
フボーはぶら下げ系が好きなのですな

でもほんとにいいですよ
宙に揺れる植物もかっこいいです


そしてせっかくなので店内にあるシャンデリアリースの写真も
まとめて撮ってみました。 ただし、、、
実はシャンデリアリースって撮るのがムズカシイ…のです
いまいちわかりにくい写真で恐れ入ります
P2040350.JPG
P2040356.JPG
P2040364.JPG
fbomh design lesson

↓お店の中のユーカリの枝がきれいなのでそれもまとめて
撮ってみました
P2040345.JPG
P2040341.JPG
P2040348.JPG
三田はまだまだ寒いですが
少し春の空気が漂ってまいりました

fbomh

フボーの1月

こちらの展示は終了しております
ハンギングバンチと椅子展.jpg
2018年1月「Msギャラリー12番丁」さんでの展示会のお知らせ:

  ハンギングバンチと椅子展

   2018年1月10日(水)-21日(日)
       GALLERY&CAFE Msギャラリー12番丁
               休廊日 16日(火)
               最終日 17時まで

 エムズギャラリー12番丁
  和歌山市十二番丁10
  tel/073-431-8255

fbomh通常通り営業しております!
みなさまのご来店心よりお待ちしております

fbomh

謹賀新年

ハンギングバンチと椅子展.jpg
2018年1月「Msギャラリー12番丁」さんでの展示会のお知らせ:

  ハンギングバンチと椅子展

   2018年1月10日(水)-21日(日)
       GALLERY&CAFE Msギャラリー12番丁
               休廊日 16日(火)
               最終日 17時まで

 エムズギャラリー12番丁
  和歌山市十二番丁10
  tel/073-431-8255


 fbomhの新年の営業は
 2018年1月15日(月)よりとなっております


新年あけましておめでとうございます

2018年が皆さまにとって幸せいっぱい!の
一年となりますように
PB240182.JPG

また春のフボーで皆さまの笑顔にお会いできる日を
こころより楽しみにしております。

fbomh shop




年末年始の営業

2017年12月30日(土)まで    通常営業
      31日(日)   午前のみ営業

2018年1月1日(月)ー14日(日)   冬季休暇

     1月15日(月)より   通常営業

fbomh

白6 御礼

PB80014.JPG

篠山の『器とくらしの道具 ハクトヤ』さんにて開催いたしました
「フボーと植物展 白6」
無事終了することができました

PB090015.JPG

ご来場いただき、フボーの作品に触れていただいたお客様のみなさま
展示に際し、いろいろとお世話になった皆さま
本当にありがとうございました

PB090161.JPG

去年の白5を終えたときに
ハクトヤ・一瀬さんは「6」は始まりを意味する数字であると
お話ししてくださいました

その時、なぜ6が始まりの数字なのかという疑問がわかなかった
わけでは無かったのですが不思議と納得し
そうか6って書こうとしたら0になったり
0って書こうとしたら6っぽくなったり、、、
(↑たぶん違う)

そう不思議と納得したのです

PB090120.JPG

燃え尽きれたかというと
まだ燻る部分が残ったのも確か
しかし後悔はなく晴れやかに展示を終えれたのは
その燻っている部分を残してよかったと思えるからかな

もし来年白7があるとすれば
それまでにいっぱい酸素を吸い込んで
またひときわ大きく、真っ”白”に燃え上がりたいです

みなさま本当にありがとうございました

白6で皆さまの手元に届いた作品たちにも
アリガトウ

PB090096.JPG


fbomh



続きを読む