双子のハンギングバンチ

P9220010

ージェミニのハンギングバンチ

普段お客様のオーダーで制作する作品は
基本一点ものとして制作するため、
全く同じ花材で”もう一個”ということはしません。

しかし個人的に自由に制作する時は、
よく双子の作品を作ります。

理由は、
二つ作ってみて
二つとも愛せる作品ができるか
自分を試してみたいからです。

上の写真の二つのハンギングバンチ
制作順は右、左の順番です。

みなさんは何かを作り上げる時、
1つ目の作品の方がいいものができますか?

ちょっと手が慣れて2つ目以降の方が
完成度が高いことの方が多いですか?

・・・
時と場合によるかな。

でも出来上がったものの差は大きいことが
多いです。

親なら双子のどちらも同じくらい愛せるように
それぞれのいいところを見い出せたらいいなあ
と思います。


P9200002_1

P9200004_1

Photo マデイさんのカップと記念撮影3名

訳あって撮影した写真なのですが、
何かいい感じなので・・・


P9140039_2

P9140077 これも訳あって撮影
植物はえらいな~


P9220004 か~ま~

fbomh shop


「芦澤龍夫 旅の途中展」

 2015年10月9日(金)~18日(日)

   *期間中10/15 (木)は定休日です

   fbomh奥ギャラリースペースにて

fbomh gallery

過去)10月展2015 芦澤龍夫 旅の途中展

*こちらの展示は終了しております。
 たくさんのご来場ありがとうございました!

2015720150913

fbomh gallery:10月の展示

「芦澤龍夫 旅の途中展」

 2015年10月9日(金)~18日(日)
   *期間中10/15 (木)は定休日です

   fbomh奥ギャラリースペースにて

芦澤龍夫さんの陶器と写真の個展を
今年もフボーで開催いたします。

日本中を旅される芦澤龍夫さん。
年に一度フボーで作品展をしてくだる時は
いつもお洒落にきめて在廊してくださいます。
(普段は・・・ カジュアルです・・・)

この一年芦澤さんは何を見て、
どんな作品にされるのでしょうか。

今からとても楽しみです。

とても優しい芦澤さん。
みなさんも是非展示期間中に会いにいらして
下さい。

以下はDMにある芦澤さんの挨拶です。

「今、世界中がギスギスした世の中になっており、
  せめて、食事の時だけでも、ゆったりした時を
  過ごしていただければと思っております。
   ご高覧のほどよろしくお願い申し上げます。」

fbomh gallery

月の海

P9120012

fbomh design lesson 9月の課題:

「月の海」

 

夜空の月が綺麗な九月
フボーレッスンのタイトルは「月の海」です。

P9120008

真鍮色の円い器を月(満月)にみたて
お花や実・緑の部分が「海」です。

お花自体が月の形だとすると、まん円く形作らないと、
三日月だったりすると・・・中秋の名月じゃないじゃん
とかつっこまれそうなので

「海」部分がお花なのです。

フボーでは毎年9月は月(つき)をテーマに
レッスンしています。
意識してはいなかったのですが、
偶然月がテーマになっていました。
どこか好きなんでしょう。月が。


「月の海」とは、ちょっと大げさなタイトルに
してしまったな~と思いつつ

レッスン生のみなさん
ぜひ、素敵でロマンチックな月の海を
描きに来てください!

P9120017ミシマサイコ(三島柴胡)」 黄色い小花
 フボーで初めて入荷しました。
 なので当然レッスンで使用するのも初めてです。

P9120019 「シンフォリカルポス」白い実

fbomh design lesson


P9120027 ↑プラネットヨーヨー(制作中)
  この状態でもきれいです

P9120031 ↑この夏入荷の日傘。ホネが個性的

P9120043 ↑竹森知惠子さんの「ヤク」
 「レイヨウ」は一昨日、とても素敵な飼い主さん
  に引き取られていきました。
  ヤク寂しそう。。。

P9120046

fbomh shop


fbomh gallery 10月の展示:

2015720150913_3

「芦澤龍夫 旅の途中展」

 2015年10月9日(金)~18日(日)
   *期間中10/15 (木)は定休日です

   fbomh奥ギャラリースペースにて

 

 芦澤龍夫さんの陶器と写真の個展を
 今年もフボーで開催いたします。

fbomh gallery