ウツクシイ ハナ ①

『 草むらに名も知れず
  咲いている花ならば・・・ 』

アニメ「ベルサイユのばら」の主題歌の出だしは
こう始まり
そして

『・・私はバラの定めに生まれた
  (中略)バラはバラは美しく散る 』
                     (作詞/山上路夫)

で締めくくられる

子供の頃
私の姉が『ベルサイユのばら』のファンで
私はテレビから流れるこの曲を何度も聴き
テレビで流れる1番の歌詞ならば今でもソラで歌えます

大人になってなんてすばらしい歌だと思うように
なりました。大好きな歌です

P3020056_2


「フボーさん
 グロいの好きでしょう」

ある時私にこう言った若い男性がいました

「グロい」はグロテスクな、の意

本来のグロテスクの語源はさておき
あなたは「所謂グロい」のが好きなヒトだと言われて
しまいました


嫌な気はしませんでした

私も多分、普通に、グロいのはだめです
だめなハズ、、
ただ私の「美しい」に対する考え方の本質を
見抜かれたような気がして
だから不思議と納得しました

P7270049

P7270044

P7270039

P6300090


日々、植物(花)の作品を作ります

完成に至るまでには何度も「美しい」かどうか確認します
お客様に「美しい」と思っていただけるかどうかも
重要です

それが私の仕事です

「美しい」は数値化できないけれでも
どうやらある一定のラインを超えると(満たすと)
「美しい」となるようです
それはあまりにもあやふやで且つ事実です

ヒトはかなり古くから美しさを本能のように
求めてきました
その「美しい」に花は大きくかかわってきました
地球が不毛の星ならば「美しい」は今とは違うと
言われています

花の持つ色彩に香り、
特別感

草むらに咲く花が最も美しいと思う人もいれば
薔薇の定めに生まれた花に美を感じる人もいます

人類の夜明け以前にも連綿と咲き続けてきた
名もなき花たち
ここ数百年の間に人の手により品種改良されて
作出された園芸品種の花たち
実はそこに大きな差はないのかもしれません

花は己のために咲くまでです

ましてやここ数十年ぽっと出の私に優しく
「美しさ」を語ってくれたりしません

私はといえばしたり顔していますが
、、片思いです
他のフローリストの方はどうなのかな、
気になるところです

そして「ベルサイユのばら」の歌にある
花の美しさは何なのか

そこが本題です

また機会があれば
いつかここで書こうかと思います。。。

Dsc022502

Dsc079462

fbomh

BUCKETS

P7050001

fbomh design lesson 7月の課題:

 「BUCKETS」




フボーギャラリー7月展「イギリス刺繍の日傘展」も
盛況のうちに無事終わりました

ご来場してくださったみなさま、ありがとうございます!


そして、フボーのデザインレッスンの7月の課題は
小さなブリキのバケツ×3と木の皮のポット×1の
組み合わせによるPot on potな感じのアレンジを
制作しています

P7090019

P7090025

P7090011

これらのポット(バケツ)たちが合わさって…

P7050006こう

写真はレッスン生の方の作品なのですが
わたしの撮り方が下手で、よくわからない写真に
なってしまいました

みなさんきれいに制作してくださいます

ポットの上にまたポット(バケツ)のせるの??
と思われるかもしれませんが
これが結構悪くないのです

私がお花の仕事の駆け出しのころよく作った
デザインです。

ポットの中には何入れましょうか、、、
木の実かな、木の枝かな、多肉植物、
チランジア
拾ってきた貝殻や、ガラス玉
キャンドルに、お手紙かな
何でも入れてください。

fbomh design lesson


最近の作品

P7030017

P7030020

P7110038

 

作品じゃないけど
乾きつつあるブルーベリーと月桃の実↓

P7090035



ガラスの小鉢に入って抜け出せなくなった虫
ツルツル滑る…↓

P7090029

P7090032 

こんなものを眺めては写真に撮って
時間は過ぎてゆきます

みなさんも
こんなフボーに遊びに来てください。

(虫はのちに解放)

fbomh shop