33 「旅の贈り物」展

*こちらの展示は終了しております
 みなさまのたくさんのご来場ありがとうございました
332018.jpg
332018_0001.jpg

fbomh gallery 11月の展示:

  33「旅の贈り物」展
 Asagoromo Exhibition 2018 @fbomh

 2018.11/23(fri)-12/2(sun) 木曜定休
   作家在廊 11/23.24.25.30 12/1.2

fbomh奥ギャラリースペースにて

旅先で出逢った手紡ぎ手織りの麻布や選りすぐりのオーガニック素材で
丁寧に生みだされた衣と
タイ北部の少数民族の籠、国産蜜蝋ロウソクなど
実りの季節にあなたへの贈り物をそろえてお待ちしております


「旅の贈り物」展に寄せて
33さん、ちろりろうそくさん、T△ri(トーリ)さんからのメッセージです

【33】
厳選されたオーガニックな天然素材を、京都の清冽な山水で浄化し
「鉱物染め」という技法で素材本来の風合いを生かしたオリジナル
カラーに
染め上げました。
纏うひとの心と身体がより自由に解き放たれるデザインの衣を一点一点
丁寧に産み出しています。
心とからだを癒し育む、自然の恵みで作られた「麻ゴロモ」を
是非体感してみてください。
 http://asagoromo.jp/

【ちろりろうそく】
1999年よりろうそくを作り始める。
店舗での販売の他、数々の音楽イベントやお祭り、お祝いの席などで
ろうそくによるデコレーションをする。

2011年の震災,原発事故を機に思い立って、
石油由来のパラフィンから蜜蝋へ原材料を変える。
それに伴い芯も木綿から麻へ変更。
その理由としてパラフィンや木綿を使い続ける事で生じる人体への
負担や環境への悪影響があり、この地球上の生命の循環にシンプルな
形で近づき、より搾取されないシステムの中で取引きしたいと思う
ようになりました。

最近はみつろうろうそくの特性を生かしたデコレーションで
ヒーリングイベントや神社、仏閣などで様々なアーティストとも
コラボレーションしています。   
 
http://www.chiroli.net/

【T△ri】
ハーブティ、自然療法グッズなどを手作りしています。

「旅の贈り物」展ではそんな季節の手仕事から生まれたものと、
33さんと共に旅したチェンマイで出会った古き良き手仕事による
少数民族のアンティークの籠などをお持ちしたいと思います。


fbomh gallery

この記事へのコメント