「小島優 椅子展」「NOCO+ADZE 凸凹・」

*こちらの展示は終了しております
 たくさんのご来場ありがとうございました。
nocoadze20191.jpg
nocoadze20192.jpg
nocoadze20193.jpg

fbomh gallery 7月の展示:

「小島優 椅子展」
    
「NOCO+ADZE 凸凹・」

2019.7.26(fri)ー8.12(mon) 


fbomh奥ギャラリースペースにて

fbomh 兵庫県三田市すずかけ台2-5-1
    10:00-17:00 open 木曜定休
     079-563-6066

上記二展は同時開催となっております
また情報があれば、随時お知らせいたします

フボーの部屋で
毎日ゲストの皆さまに腰掛けていただいている
椅子たち

お菓子を食べるときに
和菓子でも洋菓子でも大活躍する
楊枝と木のお皿

いつもフボーの二人の胸元や髪の上に
当たり前のように静かに佇む
木のブローチや髪留め

それらすべて
小島優さんとナオコさんの手から生まれた
木の作品たちです

ことしはそのお二人の作品展が
フボーギャラリーで開催されます

ぜひみなさま この夏
木の香り漂う 
フボーギャラリーまでお越しください
心よりお待ちしております


↓二年前・2017年の展示会の様子です
よろしければご覧ください

fbomh gallery


2019年 夏季休暇のお知らせ

 8月15日(木)ー9月8日(日) 

上記の期間、fbomhは夏季休暇を頂きます
期間中ご不便をおかけすることもあるかもしれませんが
なにとぞよろしくお願い致します

fbomh


Muddy at fbomh

img8.jpg
fbomh gallery:
*こちらの展示は終了しております
 たくさんのご来場ありがとうございました

 Muddy at fbomh

 2019.5.25sat-6.9sun

   作家在廊日:5.25sat  6.9sun

フボー奥ギャラリースペースにて
fbomh 兵庫県三田市すずかけ台2-5-1
    10:00-17:00 open 木曜定休
     079-563-6066

ワークショップ開催のお知らせ

『MUDDYの手びねり教室』
  日 時: 6月9日(日) 13:30
  定 員: 5名 (予約優先)
  参加費: 3000円(税抜)

粘土500gを使って自由に制作していただきます
(小さめのカップやお茶碗なら2個程度お作りいただけます)

*既に定員に達したため、現在は締め切っております


前回の展示会の時にも開催いたしました
MUDDYさんのワークショップ
参加いただいた皆さまとても真剣に、自由に、
思いおもいの素敵な作品を制作されていました

手びねりした作品は、そのまま一度お預かりし
MUDDYさんの舞鶴の工房にある
西洋式薪窯で焼き上げたのち
後日参加者の皆さまにお渡しとなります    

MUDDY  服部克哉・村山朋子(陶磁器)

  MUDDY 真泥(までい)は京都舞鶴にある陶磁器製造工房です。
  オリジナルの土、釉薬を使用して、西洋式薪窯焼成による、
  しっかりと焼締まった器をひとつひとつ手作りしています。
     http://muddyblues.com/

fbomhも大好きなMUDDYさんの個展を今年も開催いたします


さわやかな季節に是非三田までいらしてください

fbomh gallery

33 「旅の贈り物」展

*こちらの展示は終了しております
 みなさまのたくさんのご来場ありがとうございました
332018.jpg
332018_0001.jpg

fbomh gallery 11月の展示:

  33「旅の贈り物」展
 Asagoromo Exhibition 2018 @fbomh

 2018.11/23(fri)-12/2(sun) 木曜定休
   作家在廊 11/23.24.25.30 12/1.2

fbomh奥ギャラリースペースにて

旅先で出逢った手紡ぎ手織りの麻布や選りすぐりのオーガニック素材で
丁寧に生みだされた衣と
タイ北部の少数民族の籠、国産蜜蝋ロウソクなど
実りの季節にあなたへの贈り物をそろえてお待ちしております


「旅の贈り物」展に寄せて
33さん、ちろりろうそくさん、T△ri(トーリ)さんからのメッセージです

【33】
厳選されたオーガニックな天然素材を、京都の清冽な山水で浄化し
「鉱物染め」という技法で素材本来の風合いを生かしたオリジナル
カラーに
染め上げました。
纏うひとの心と身体がより自由に解き放たれるデザインの衣を一点一点
丁寧に産み出しています。
心とからだを癒し育む、自然の恵みで作られた「麻ゴロモ」を
是非体感してみてください。
 http://asagoromo.jp/

【ちろりろうそく】
1999年よりろうそくを作り始める。
店舗での販売の他、数々の音楽イベントやお祭り、お祝いの席などで
ろうそくによるデコレーションをする。

2011年の震災,原発事故を機に思い立って、
石油由来のパラフィンから蜜蝋へ原材料を変える。
それに伴い芯も木綿から麻へ変更。
その理由としてパラフィンや木綿を使い続ける事で生じる人体への
負担や環境への悪影響があり、この地球上の生命の循環にシンプルな
形で近づき、より搾取されないシステムの中で取引きしたいと思う
ようになりました。

最近はみつろうろうそくの特性を生かしたデコレーションで
ヒーリングイベントや神社、仏閣などで様々なアーティストとも
コラボレーションしています。   
 
http://www.chiroli.net/

【T△ri】
ハーブティ、自然療法グッズなどを手作りしています。

「旅の贈り物」展ではそんな季節の手仕事から生まれたものと、
33さんと共に旅したチェンマイで出会った古き良き手仕事による
少数民族のアンティークの籠などをお持ちしたいと思います。


fbomh gallery